高配当株で毎日がクリスマス♪

新卒1年目のサラリーマンが、クリスマスの朝のようにドキドキする毎日を目指す。米国高配当投資で「経済的自由」を求めるブログ。

MENU

【強襲のFDA】アルトリア(MO)格下げ

 

f:id:XmaS:20181114212636j:plain

アルトリア・グループ(MO)が暴落

Xmas「完全に底で拾ったわコレ…敗北を知りたい…」

と、全能感に浸ったのも束の間。

アルトリア・グループが再び下落を開始しました。

FDAが電子タバコの規制を表明

アメリカでタバコを販売するアルトリア・グループ(MO)が、昨日3.34ドル(-7%)の大暴落となりました。

その理由は、アメリカ食品医薬品局(FDA)電子タバコへの規制を表明したためです。

 

またお前か、FDA

BTIの時といい、幾度となく我々投資家の前に立ちはだかる強敵です。

 

 

アルトリアは数ヶ月前、電子タバコ企業『Juul』の株式を取得したばかり…

巨額の投資が、今回の規制によって水泡に帰す可能性があります。

 

まったく、タバコ銘柄はチャンスをピンチに変える名人ですね。

まったくMO(モ)〜…

アルトリア・グループ(MO)が格下げ

転んでもただでは起きない、起きられないのがタバコ銘柄。

さらなる不幸がMOを襲います。

上記ニュースを受け、モルガン・スタンレーがアルトリアを「格下げ」しました。

それにともない、目標価額は54ドルから45ドルへと下げられました。

 

さて、タバコ銘柄は立て続けの窮地を乗り越えることができるのでしょうか?

そして、MOBTIPMも保有する私のポートフォリオはどうなってしまうのでしょうか!?

 

「2度あることは3度あるトリア」といいます。

目が離せません。