高配当株で毎日がクリスマス♪

新卒1年目のサラリーマンが、クリスマスの朝のようにドキドキする毎日を目指す。米国高配当投資で「経済的自由」を求めるブログ。

MENU

神が人に腹筋を授けた理由

f:id:XmaS:20181228214738j:plain

割れていない腹筋など、腹筋とは呼ばぬ

あなたは「腹筋」を知っていますか?

その名の通り、「腹の筋肉」です。

 

しかし、あなたの「腹筋」は本当の意味での「腹筋」なのでしょうか?

もしかすると、腹筋があると思い込んでいるだけかもしれません。

今日は「なぜ、神は人に腹筋を授けたのか?」もう一度よく考えてみましょう。

別に宗教の勧誘とかではないので安心してください。

 

神が人に腹筋を授けたワケ

無論。割るためです。

逆にそれ以外の使用方法を私は知りません。

 

「腹筋が割れていないよ」という方にお聞きします。

あなたの腹部には本当に「腹筋がある」と言い切れますか?

もしかするとあると思い込んでいるだけで、ないかもしれません。

『シュレディンガーの猫』的な考え方をすると、割れた腹筋を肉眼で確認するまで、「実は腹筋がなかった…」という可能性を否定しきれないのです。

 

そう、あなたはまだ、本当の腹筋を知らない。

 

本当に大切なものほど、身近すぎて気が付かないものです。

会いに行ってみませんか?

幼いころから人知れずあなたを支え続けた、あなただけの腹筋に。

 

2019年は、とりあえず腹筋を割ってみよう

2019年の目標は決まりましたか?

あっても無くても、とりあえず腹筋を割りましょう。

 

腹筋を鍛えることは、腰痛の改善や腸の調子を整える効果を生みます。

しかし何より、割れた腹筋は美しいという事実ッ!!

SNSでも「#筋トレ女子」などと言う神々しいハッシュタグが流行の兆しを見せています。

叶うことなら、世界中の腹筋を割らせていただきたい…!

 

まずは、そう。この記事を読んだあなた。

腹筋を割ってください。お願いします。

 

 

腹筋の割り方

ここまで語っておいて私の腹筋が割れていないなどということはないので安心してください。

私は腹筋を割ることを決意してから約3週間で腹筋が割れはじめました。

(ここでいう「割れる」の定義は、「鏡に映った自分の腹部にシックスパックの確かな面影を確認できること」「3人以上の他者に確認を求め、『割れている』と言わせること」としています。)

正しいアプローチを始めてからは2週間で割れました。意外と簡単で驚きました。

私が腹筋を割った方法を解説いたしましょう。

 

あばらが目視できる範囲の肥満度の人

おめでとうございます。

もうあなたの腹筋は8割がた割れているようなものです。

 

腹筋を割ることにおいて挫折者が出るのは、腹筋を覆う脂肪を落とす過程です。

腹筋を割ることは意外なほどに簡単でした。

もともと地元じゃ負け知らずなレベルの痩せ具合を誇る私には、ダイエットの難易度は想像しかねますが…

 

腹筋を割るのには、費用がかかります。

(私はここをケチって最初の1週間を無駄にしました。)

「みんなの想像する腹筋動作」をいくらこなしても腹筋は割れません。

腹筋の筋線維を追い込む前に、疲れてしまうためです。

 

そこで必要になってくるのがこのアイテム。

「腹筋ローラー」。またの名を「アブローラー」です。

「でも、お高いんでしょう?」

いいえ。1,000円~2,000円のもので十分です。

千円ちょっとで腹筋が割れるのですからコスパ最強ですね。

お世辞抜きで、【この世のコスパ最強アイテムTOP10】に入ります。

変な高いサプリとか買う暇があるなら腹筋ローラーを買いましょう。

 

使い方は、四つん這いになって転がすだけです。

 
  • 1日目:深く転がすと戻ってこられないので浅く10往復くらいコロコロ。余裕。これなら続けられそう。
  • 2~5日目:ありえない筋肉痛に襲われる。笑えるレベルに痛い。笑うと痛くて、痛すぎて笑えて…。とてもじゃないがコロコロできないので休養。
  • 6~14日目:筋肉痛が収まったので再開。1日目より深く転がせるようになっている。筋肉痛を感じない日に無理せずコロコロ。(平均で3日に1回のペース)
  • 15日目:腹筋爆誕。大学の友達に画像を送りまくる。「割れてるよね?これ割れてるよね?」「割れてるよ。」
 
私の経験談ですが、確実に割れました。
それ以降は、週に一回ほどのペースで腹筋ローラーをコロコロして腹筋メンテナンスをしています。
最初は一気に見た目が変化しますが、3週間を過ぎるとどれだけ転がしても見た目の変化は起きづらいですね。
でも、十分に割れているので満足です。
 
 
あばらが目視できない範囲の肥満度の人

千里の道も一歩からです。

筋トレ(腹筋ローラー)と並行し、脂肪を徐々に落として「あばらが目視できる範囲の肥満」状態を目指しましょう。

痩せようとして「有酸素運動(走ったり、泳いだり)」ばかりしてしまう人がいますが、筋肉をつけなければ効率が悪すぎます。

挫折の原因は、この間違ったアプローチですね。

筋トレをし基礎代謝を上げてから、有酸素運動をがっつりしましょう。

 

いつかあなたが、本当の腹筋と出会うその日まで。

Good Luck !!

 

 

 

セミリタイアを目指す、他の投資家のブログも読んでみたい方は

下記リンクからどうぞ♪ とても勉強になります。

投資ブログ 投資でセミリタイア生活