高配当株で毎日がクリスマス♪

新卒1年目のサラリーマンが、クリスマスの朝のようにドキドキする毎日を目指す。米国高配当投資で「経済的自由」を求めるブログ。

MENU

グルトレ(グルグルトレイン)のやり方【FX】

f:id:XmaS:20181201120421j:plain

グルトレ(グルグルトレイン)とは

グルグルトレイン、通称グルトレとは『川崎ドルえもん』さんが考案したFXの取引手法のことです。

もちろん私自身もグルトレユーザーでありまして、もうすっかりグルトレなしでは生きられない体になってしまいました。

 

グルトレのしくみ・設定方法・必要資金などについて、複数回の記事に渡り情報をシェアしていきたいと思います!

 

 

 グルトレのしくみ

 グルトレを一言で表すと「変則的な両建てトラップトレード」と言えます。

「両建て手法」ということは、為替が上がっても下がっても利益を生み出せるというメリットがあります。

しかし、ただの「両建て」であると、どちらか一方行に大きく動いてしまった際に、大きな含み損を抱えてしまうというデメリットもあります。

 

このデメリットを抑えるのがグルトレの大きな特徴。「サポート」の存在なのです。

 

※詳しく知りたい方は、この本をお読みください。川崎ドルえもんさんご本人が執筆されたグルグルトレインの解説書です。


底辺高校卒業生が教えるFXトレード新手法【グルグルトレイン】

 

私のグルトレの設定を公開

通貨ペアは「豪ドル/円」で行います。

設定する注文は「子本体」「サポート」と呼ばれるの2種類の注文です。

順番に見ていきましょう。

 

子本体の設定

「1円」の幅の中に、

  • 10銭ごとに、500通貨ずつ、買いのイフダン注文(50銭利確)を10個
  • 10銭ごとに、500通貨ずつ、売りのイフダン注文(50銭利確)を10個

設定します。

 

500通貨」の部分は各自のリスク許容度によって、変更を行ってください。

私のように、安全に定期預金代わりとしてグルトレを行うなら、

  • 150万円入金の場合 → 500通貨ずつ
  • 300万円入金の場合 → 1,000通貨ずつ

を目安にするといいと思います。

ちなみに、500通貨ですと毎月2~3万円の利益が出ます。

 

(ここ5か月間で維持率が1,000%を切ることはほとんどありませんでした。安定した収入がある方は、もう少しリスクを取ってもいい気がします。)

f:id:XmaS:20181201002709p:plain

グルトレ(子本体のみ)


 

 

サポートの設定
  • 1円ごとに、5,000通貨ずつ、買い売り)の注文を1個

設定します。

 
5,000通貨」の部分は「子本体一つ当たりの通貨量の10倍」を設定します。
このサポートを設定することで為替が上がり続けたとしても、売りの子本体のイフダン注文5,000通貨と、買いのサポート注文5,000通貨が相殺し合い、含み損が広がらないのです。
 

f:id:XmaS:20181201002758p:plain

グルトレ(買いサポートを追加)
 
これを繋げていく!

以上で「1円」の幅に設定する注文は終わりです。

想像できましたでしょうか?

 

あとは、これをいくつも電車(トレイン)のように連結させていくだけです。

基本的に、

  • サポートを「買い」にすれば上に12円分、下に8円
  • サポートを「売り」にすれば上に8円分、下に12円

の設定を連結させるといいでしょう。

 

この合計上下20円分を行き来する間は、子本体がチャリンチャリンと利益確定し続けます。

さらにサポートを買いに設定した「買いグルトレ」の場合は、スワップ分も利益が上乗せされるのです。そのため、サポートは買いにすることをお勧めいたします。

 

毎日のメンテナンス作業

50銭変動して、子本体が利益確定の約定をしたら、それとまったく同じ注文を指しなおしてあげましょう。

私は朝と晩の2回、通勤と帰宅途中の電車で「指しなおし」作業を行っています。
この管理の手軽さもグルトレの素晴らしさです。
 
 

グルトレのメリット

グルトレのメリットを紹介します。

まず、「相場を先読みする力」があまり求められないという点が挙げられます。

買いグルトレを設定したのに下がってしまった」という事態に陥っても、長期的に見れば一度下がってから上がってくれたほうが大きな利益を生むのです。

 

もう一つは、小刻みに利益確定を重ねることの安心感でしょう。

含み損が発生したとしても、利益確定分は確実に証拠金は増加しますので、いつしか含み損を抱えているのに元本が増えているという状態になります。

 
 

グルトレは必ず勝てる手法?

グルトレで損をするのは、強制ロスカットの時だけです。
つまり、欲をかいて自分の身の丈に合わないリスクをとってしまった時のみ、負ける可能性があるといえるでしょう。
資金管理を徹底していれば、グルトレは負けません。
負けたとしたならば、悪いのはグルトレではなく自分自身であるといえるでしょう。
 
 

グルトレのおすすめ口座

これに関しましては、結論が出ています。

トレイダーズ証券「みんなのFX」が最適です。

なぜなら、売りと買いのスワップが同額で、両建てを行った際に必要な証拠金が片方分だけであるFX口座は、みんなのFXしか存在しないためです。

 

川崎ドルえもんさん公認のFX会社であり、なんと、「グルトレのためにスワップの改定を行ってくださった」というのだから驚きです。

 

トレイダーズ証券さん、ありがとうございます!

 

  • スワップ  :買+30/売-30 (同額)
  • スプレッド :0.6銭  (業界最低水準)
  • 証拠金の扱い:売建玉と買建玉のうち、高いほうの分のみ
 

「豪ドル/円」グルトレに関しては、みんなのFX最強です!

 

 口座開設は無料である上に、今ならキャッシュバックキャンペーンを行っているようです。5分ほどで開設できるので、キャッシュバックを受け取って川崎ドルえもんさんの著書を購入するのが賢いと思います。

 

余剰資金で年利30%を目指せる、自分だけの「定期預金」を創り出しましょう。

 

下記、バナーをご用意いたしました。詳細はこちらからご確認ください。

キャッシュバックキャンペーンがあります。

www.everyday-xmas.work

 

 

しかし、少ない投資額からグルトレを始めてみたい方もいるでしょう。

そういった方には、1通貨から取引できるSBI FXTRADEがおすすめです。

 SBIなら、20万円ほどで「プチグルトレ」を作ることもできます。

 

 

 


底辺高校卒業生が教えるFXトレード新手法【グルグルトレイン】