高配当株で毎日がクリスマス♪

新卒1年目のサラリーマンが、クリスマスの朝のようにドキドキする毎日を目指す。米国高配当投資で「経済的自由」を求めるブログ。

MENU

【資産状況報告】2018年11月17日 ~同時上映『Xmas誕生の秘密』~

今週の資産状況をまとめます。

2018年11月17日

日本株
  • ソラスト   100株
  • スターマイカ 100株
  • オリックス  100株
  • 日本創発G       0株 (-100株)
米国株
  • PM    13株
  • HSBC  27株
  • BTI    58株 (+30株)
  • RDS.B    19株
  • GSK     30株
  • IBM    10株
  • SO          25株
  • MO     18株
  • T      40株
  • XOM     14株
FX口座(預託金残高)
  • 証拠金 160万円 (+2万円)

 

先週からの変化は、かっこ内に記載しております。

日本株は日本創発Gを売却。

米国株はBTIを30株買い付け。

FX口座は「豪ドル/円」のみ取引きをしており、安定して利益がのっています。

 

サラリーマンですので、全て長期投資。

デイ・スイングのトレードは一切しておりません。

 

FXにつきましては「グルトレ」を設定し、通勤・帰宅の電車内で指値を注文するのみです。

 

うん。

 

実に退屈です。

 

だが、それがいい。

www.everyday-xmas.work

 

 

「生き残れ。儲けるのはそれからだ。」

シンプルながらも重みのある、

かのジョージ・ソロスの言葉が沁みます。

 

せっかく「サラリーマン」として大切な時間を、命を、切り売りしているのです。

投資で大きな損失をこうむることさえなければ、お給料分の資産は増加し、セミリタイアは確実に近づきます。

複利の力を信じ、じっと耐え抜くのです。

 

 

 

f:id:XmaS:20181117193451j:plain

人生という過酷な旅を耐え抜くために

人が生きるには、喜びが必要です。

喜びなくして、長き過酷なこの道を踏破することは不可能でしょう。

 

自分の在り方に喜びを見出せる者になり、

過ちを切り捨てるのではなく、受け入れて、新たな道を創り出すことができる。

そんな善き答えを見つけられるのなら、

 

それはきっと、私が見つけようとしている正しい道です。

 

 

そしてまた一つ、私の人生に喜びを見つけることができました。

 

11月17日、6記事目にして100PV/日を達成いたしました。

 

ありがとうございます。

自分の書いた文章が、世界の誰かの目にとまるということ。

なんと美しく、喜ばしいことでしょう。

命の灯です。

 

 

約束の地「はてなブログ」へ辿りつく

それはブログを始める前、先週の土曜日のことです。

行きつけの美容師は、私にこう言い放ちました。

 

「若者よ。”インスタグラマー”になれ。」

 

…い、いんすたぐらまー? なんと奇怪な言葉でしょう。

私は痩せ型です。決してグラマーではありません。

 

でも、悪くない響き・・・ 「インスタグラマー」

 

イケイケでチョベリグなパーマをなびかせ、

私は帰宅後「インスタグラマー」について調査を開始しました。

 

 

なるほど、「インスタグラマー」とは写真を共有するSNS「Instagram」で、フォロワーが多く、強い影響力を持つユーザーのことを指すようです。

トップレベルのインスタグラマーともなれば、数百万人のフォロワーを抱え、企業の商品やブランドの広告塔として活躍される方もいらっしゃいます。

 

私は大学で経営学を修め、マーケティングについて多少の心得があります。

思い出すのは21世紀は個人の時代!という言葉です。

個人と企業が、インターネットを通し、対等な関係になりえる。

素晴らしい時代になったものです。

 

強大な「法人」に勝るとも劣らぬ、強い「個人」。

それはまさに、なにものにも縛られぬ”自由の象徴”を思わせます。

 

(これだ…!!)

 

 

そして私は、ブログをはじめました

 

え?おかしい…?

いや…人に言われるまま生きるのは、気楽だが人形と同じ!

私にはそんな人生は耐えられません!

 

 

はい、本当の理由を言うと、Instagramは眩しすぎました。

 

小学校4年生の頃から高校を卒業するまでは2ちゃんねる(現在の5ちゃんねる)に入り浸り(そもそも2ちゃんはSNSではない)、

大学デビューと同時に、ツイッターとフェイスブックをはじめ、SNSの雰囲気を掴んできたものの・・・

 

Instagram、そこに広がるは、眩しすぎる世界。

 

「…だれやねん、ニコルって」

 

ニコール・キッドマンなら知ってますよ?

 

いやはや、これは厳しい。

写真だけではなく、動画もアップできることが救いですが、どうでしょう?

何もキラキラしたネタが思いつきません。

 

とりあえず倖田來未の「め組の人」に合わせて踊り、盛大にスベる。

その後、ヤケクソになり「螺旋丸の練習動画」など迷走した動画をアップしはじめ、

一か月もたたず消息が途絶える…

 

考えなくとも、感じます。

 

他のリスクを挙げますと、

snowで盛りに盛った自撮り画像を、何らかのミスで会社のマダムたちに見られたらと思うと…

私の人生、ストップ安です。

 

Instagram…残念ながらそこは、私が立つに相応しい舞台ではなかったようです。

 

では、私の立つべき舞台とはどこか、長所を生かせる場所はないのか。

じっと考えました。

 

すると、ガイアが私に囁きます。

 

ガ「君は高校時代、反省文を書きあげるのが速かったょ・・・」

 

そうだ。文章(メッセージ)で、戦おう。

 

 

「髪切りながら交わされる美容師との会話は世界で一番どうでもいい」などという慣用句もありますが、今回ばかりは美容師、ナイスです。

 

 

地球を冒険するには遅すぎ、宇宙を冒険するには早すぎるこの時代に生まれた我々だが、はてなブログ誕生というこの奇跡に立ち会うことができた。

生きるとは、なんと素晴らしきか。

 

 

「付き合っちゃいけない”3B”オトコ」の一角に君臨する「美容師」。

…美容師、あなたを赦しましょう。

 

 

ちなみに付き合っちゃいけない3Bオトコとは「美容師・バーテンダー・バンドマン(またはベーシスト)」を指します。

私は大学時代、バンドマンでベーシストの端くれだったため、やや不服ではありますが。

仕方ありません、私の目から見てもベーシストは変態です(私以外)。

 

いずれ、暇を見て『Xmasの大学魔行(全18巻)』を語って聞かせましょう。

第14巻に掲載されている、「学園祭ラストステージ!宇宙海賊との遭遇」編は、

涙なしには語れません。

 

 

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村