高配当株で毎日がクリスマス♪

新卒1年目のサラリーマンが、クリスマスの朝のようにドキドキする毎日を目指す。米国高配当投資で「経済的自由」を求めるブログ。

MENU

そして幕は上がる

ブログをはじめるにあたって

社会人1年目も折り返しを過ぎ、今日は平成30年11月11日。

ブログを書き始めるのに、これ以上の日はありません。

 

・・・それは遠い日の記憶。

 

「たくさん勉強して、いい大学に入って、いい会社に入るのよ。そうすれば幸せになれるの。」

 

「(なぜ、「幸せになる方法」を知っているはずのこの人間、母は、幸せそうに見えないのだろう…)」

 

f:id:XmaS:20181111152331j:plain

 

サラリーマンが仕事をしながら海賊を目指す?

海賊になるために、私は立ち上がりました。

初恋の相手は”孤独と自由”であり、2番目に愛したものは”時間とお金”でした。

 

(「孤高で、誰よりも自由で、なにものにも囚われず、自分の信じる道を征く男

そんな存在のアイコンとして当ブログでは”海賊”という表現を使用しております。 

もちろん、「公海において他の船舶の安全を脅かすような行為」を行う、リアルな”海賊”を指しませんことをご理解ください。)

 

自由と孤独、そして美味しいコーヒーがあれば何もいらない。

 

私は船がほしい。

行きたいところへ、どこへでも行ける。

行きたくないところへは、行かなければいい。

私にとって船とは、お金であり、“自由”そのものなのです。

 

資本主義という大海原を航海するのに必要な「船」を手に入れましょう。

 

  

まずは最も手軽な航海「ネットサーフィン」で手掛かりを探ります。

 

地球を冒険するには遅すぎ、宇宙を冒険するには早すぎるこの時代に生まれた我々だが、インターネットの誕生というこの瞬間に立ち会うことができた。

生きるとは、なんと素晴らしきか。

 

…しかし残念ながら、ネットの大海原でも、サラリーマンの傍ら海賊をされている「兼業海賊」のロールモデルを見つけることは叶いませんでした。

 

でも、私は夢をあきらめません。

既知に安らぎ、平和を食み、今日に耽溺し、

未知を忌み、波乱を憎悪し、明日に見る夢を忘れるなら―――

生きることさえ無意味になるのです。

 

私は自分自身が、「普通のオトナ」になることが、死よりも恐ろしい。

 

とりあえず、地に足ついた船長になるために、安定した収入を得ることにしましょう。

 

 

サラリーマンが高配当株でセミリタイアを目指す!

かといって、いきなり仕事を辞めるのは、ちがいます。

不忍池のアヒルボートで、グランドラインに突入するようなものです。

無謀と勇敢は、ちがうのです。

 

まずは「社内リタイア」、

続いて「セミリタイア」を目指そう。

 

「週に2~3日働いて、残りは自由にパイレーツ」。

これならいけそうだっちゅーの。

 

ありったけの高配当株を買い集め、捜し物をさがしにゆくのです。

いずれはフルタイムの完璧な海賊となるでしょう。

 

というわけで、私のポートフォリオを公開します。

ポートフォリオ・オブ・パイレーツ。

 

 

日本株
  • ソラスト   100株
  • スターマイカ 100株
  • 日本創発G   100株
  • オリックス  100株
米国株
  • PM    13株
  • HSBC  27株
  • BTI    28株
  • RDS.B    19株
  • GSK     30株
  • IBM   10株
  • SO          25株
  • MO    18株
  • T     40株
  • XOM    14株
FX口座
  • 証拠金 158万円
 
いかがでしょう。
年に約8万円(税引き前)の不労所得を得られる予定です。
足りますかね・・・?足りないでしょうね・・・。
 
一日3食をドングリですませ、
華麗に新聞紙を着こなし、
「この都立公園の敷地すべてが俺の庭だと思ってくれてかまわん。」
と言わんばかりのワイルドな生き方なら別ですが。
 
 
*****
 
目指す舞台は遥かに遠いけれど、
あの日抱いた感情は、今も色褪せることなく、この胸に。
 
どれだけ険しい道のりだとしても。
私はきっと、『そこ』へ辿り着く。
 
*****
 
 
 
 

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村